頭脳のエネルギー

ブドウ糖。真っ白です。

頭を使って疲れた時は糖分補給。それも甘いものというより脳の直接のエネルギー源になると言われている「ブドウ糖」そのもの。こんな商品があったのかと店頭でやや驚いたが、ネットで調べてみるとブドウ糖商品て沢山あるんです。でも、僕の周りの頭脳労働者で「ブドウ糖」を食べてる人を見た事がない!これは普及させなくちゃ、ということでのご紹介です。脳は、安静にしていても1日120g、1時間に5gものブドウ糖を消費する、驚くべき大食いの臓器らしい。しかも、少量しかブドウ糖を蓄積することができないので、常にエネルギーを補給しなければいけないそうです。添付イメージをよく見てください。四角い固まりになっていますが、砂糖より粒子が細かく、砕いたら、まるでマ●フ●ナです。(本物見た事ないけど)。これはすごそう!脳が覚醒しちゃいそうです。ワークショップのお供に是非どうぞ!


Comments are closed.