「団地に住もう!東京R不動産」が出版されました

いぜんにひばりが丘団地でアイデアキャンプをやりましたが,その企画の大元である団地R不動産が「団地に住もう!東京R不動産」という書籍を出版されました.団地が持っている魅力やその魅力にをうまく引き出して住んでいる方々がたくさん紹介されています.

高度経済成長のさなかに建てられた団地も,少子高齢化・人口減少社会の中で,その位置付けも大きく変わりました.とはいえ,アイデア次第でその魅力を色々と引出すことができると思います.
その実例として,団地R不動産を共同運営しているOpen Aが設計を担当した京都の観月橋団地がグッドデザイン賞サステナブルデザイン賞を受賞しています.
http://www.g-mark.org/award/describe/38912

古い建物も見方を変えてそのポテンシャルを引き出しさえすれば,豊かな暮らしのかたちは本当にさまざまなんだなー,と実感できる本です.
さらに団地を生かすためのアイデアが,団地R不動産のメンバーによって出されています.その後ろに団地でのアイデアキャンプも紹介してもらいました,どうもありがとうございました.


Comments are closed.